新聞バッグ制作中

天気大荒れです。

強風! 地吹雪!

地吹雪の時は正直、道の駅に行きたくなくなります。
でもお天気悪いくらいで休んではいられないので、行くけど、強風が吹くと雪煙で真っ白になって
前方、車があるのかないのか分らなくなる地吹雪の日の国道は怖い。

 

海山代表よっちゃんが遂にインフルエンザに罹りました。
まあ、罹っても不思議はないような超多忙な日々をよっちゃんは送ってますが、インフルエンザに罹る前の
2日は特にハードでした。
南三陸へ行って帰って夜は古川で11時まで懇親会やって、翌朝は多賀城の会議に出席して、頭がパンパン
になるような話をいっぱい聞いて、「疲れただろうなあ」と思っていたのですが、やっぱり、ネ。

 

で、疲れてその翌日ドーンと休んだその間隙をインフルエンザに捕まった。
私も一度なったけど、普通の風邪と違って、熱が下がっても食べられなくて実にしんどかったのを覚えています。
2度と罹りたくないと思っていたから、よっちゃんも同じ心境でしょう。
早く楽になるように願ってます。

 

よっちゃんは寝てますが、今海山は注文が立て込んでいる状況なので、不肖ながら私も新聞バッグ制作に
参戦することにしました。
このところ時間がある限り新聞バッグを作っています。

不器用なので間違ってばかり。
一応インストラクターではあるのですが、日頃はあやさんとか南三陸部隊とかに折ってもらっているので実際に
自分で折ってみると、いやあー、難しい。折るのは簡単なんだけど、隅々きれいにきっちりと、というのが意外に
難しい、というのがよく解かりました。

今は日本の新聞も英字の新聞も折っています。

一時、英字新聞が不足して困っていたのですが、このところ読んだ新聞を送ってくださる方からお声をかけて
頂いて大変助かっています。
感謝しています。

青山学院大学の図書館から、大阪の役所から、英字新聞を送っていただきました。

イタリア、ミラノのKONさんからはイタリアの新聞を送っていただきました。

それから、滋賀県の会社の社長の社長Tさんからは、だいぶ長期間をかけて集めて頂いたのだと思いますが、
たくさんの布地を送っていただきました。先日南三陸でのワークショップの際に、参加してくれたM仮設の
mucchannに「縫ってね」と頼んだら「縫うよ!」と快諾。
きっと、ポーチとかバッグとかエプロンとかに変身して、お客様にお届けできると思います。

 

皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA