年の初め

2018年 あけまして おめでとうございます。

 

雪の富良野から24日に帰った翌日から、こちらも大雪、大荒れ。

除雪車待ったり、ホワイトアウトで前も見えないなか、戦々恐々で道の駅に行ったり、
ヤマトに発送に行ったりしつつ、正月用のお餅つきで怒涛のような暮れを過ごして
おりました。

しかし今年(もう去年か)は雪は早い。それに寒い。
雪も本気ムードで降るので、雪かきしたり道が凍りついたりで生活に手間がかかります。
富良野に較べたら、そんなことも言ってられないのですが・・・。

昨年はいろいろと変化があった年でした。
春から夏にかけてパーシモンのマスター夫妻や東京から来た野田さんやオサム君と知り合った
ことから16年間も冬眠状態だった登山を再開。この年になって、まさか登れるとも思って
なかった鳥海山に2度も行けて、栗駒山、荒尾岳と4度も山を歩くことができました。

そして新聞バッグのご縁で知り合った高知大学の女子学生、咲菜ちゃんとあやねちゃん。
岩出山に来てくれて、この度同行した富良野でも本当に真面目でガッツのある根性で
富良野の方たちを魅了していました。

今年は海山メンバーに加えて、この若者たちも一緒に何かできたらいいな、と思っています。
スケジュールぎっしりだった富良野からの報告はまた改めて。

31日までのお餅つきを終了し、家族や野田さんも一緒に年越しそばを食べ、大急ぎでおせち
を作りお正月を祝って、とにもかくにもひととおりの自分流正月行事を終えてやっとひと息。

お世話になったみなさま、昨年はありがとうございました。
メールなどのお返事もなかなかできずすみません。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

2018年、元旦の夜。ボブ・ジェームスのピアノを聴きながら・・・。
78歳の今も精力的に活躍中だそう。
そういえば今年はジャズにも目覚めました。楽しい!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA