引き出物用新聞バッグ

海山は現在工事中になっているHPを整備したいのですが、なかなかやることが多くて手がつきません。

よっちゃん曰く、ブログでは「やっていることの積み重ねが見えてこない。もったいない」

まこと以ってその通りだと思う。

 

昨日、一昨日と仙台のあとりえ横山さんよりご注文の結婚式の引き出物用新聞バッグの製作、発送

仕事。結婚式を意識して、紙面がオレンジ色のイギリスの新聞紙を使用しました。「結婚式なのだから

お祝いの気持ちで」と折る人たちにお願いしていたら、ほんとうに350枚、美しい絵柄のものばかり。

こうしてみると、新聞紙ってきれいな色で素敵な柄が多いのです。箱に詰めながら「喜んで頂けるかな」

と嬉しい気持ちになりました。

ちょっとしたことなんだけど、やっぱり結婚式だもの。ユーズドニュースペーパーで作る新聞バッグ

といえど、こういうこともできるんだ、と感動します。

 

横山様  おめでとうございます。どうぞお幸せに。

 

2月です。

お味噌の仕込みの時期。恒例の味噌作り。お餅仕事を終えて行ったら、私のお味噌はみんなで作って

くれてました。私はお鍋の洗い方で参加。

こんなふうに名前を書いて・・・・。

DSCF0024

蒸した大豆を機械で潰します。この機械も自前です。みんなでお味噌を作り、豆を売って買った頃が

懐かしい。機械を買った当初は豆を挽いてきなこを作ったりしたのですが、機械のお掃除が大変なので

だんだん間遠に。

DSCF0026

この潰した大豆と米麹と塩を混ぜて出来上がり。1年は寝かせます。

 

2月の外の風景。

駐在さんの向こうの田んぼに白鳥たちがおりてました。いつも今頃の時期になるとあちこちの田んぼで

白鳥やガンたちがどろんこに汚れて落穂を啄ばんでいます。グレーの子供の白鳥もいます。今年の

秋に北から来るときには白くなっているのかな。

こうして身体作りをして3月半ば頃にはみーんないなくなる。

DSCF0034

DSCF0033

 

やっぱり春間近です。

3月のイベントへのお誘いがいくつもきます。参加するにしろ参加しないにしろ、記録に残すためには

やっぱりホームページの整備が急がれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA