誕生日に思う。

今日は誕生日。祝いたい年齢でもないので、普段なら見てみぬふりの普通の日なのだけれど、今日は

家族以外のみなさま方から、おめでとうーと言って頂きました。ありがとうございます!

今日起こった出来事や感想を書いておこうと思います。

まず。

前回書いた孫の幼稚園のこと。書き添えます。

あれだけの衣装は全部先生がたが古着をほどいて縫われた手作りだと先生の説明に聞きましたが、

浦島太郎から白虎隊まで、色、デザイン、全てに感心しました。

凄い力作。先生がたが寝る間も惜しんでがんばって作られたのでしょう。何よりあんなに騒々しく動き回る園

児たちを、どんなふうにしてみんなで踊れるように教えられたのか。ものすごい忍耐と努力だったと思いま

す。

そして前にも書いたけど、徹底して先生方が手や口を出さない。年少さんたちの初めの挨拶はのっけから

行き詰まって、しばし動きが止まり、見ている親たちは固まりましたが、園児たちはあっちを向いたりこっちを

向いたりしながら、どこでどうなったのか、2回3回やり直して無事クリアしました。

運動会の時も同じで、全員に同じ上靴を履かせて駆けっこをさせる、なんてことはなかったです。人間初め

から不平等に生まれてくるのに、駆けっこの時だけ同じ靴を履かせたって仕方ない、と思うんだけどなあ。

昔は靴を履いている子も、はだしの子もおかまいなく一緒に走りました。いい靴履いてたってビリの子もいれ

ばはだしで1等って子もいました。

そういう意味で、孫が通う市立の幼稚園はその子その子の個性のままに、みんな元気で騒々しくて素直で

仲良し。通わせてよかったと思います。

 

なぜこんなことを書くかといえば、今朝のテレビで衝撃的な幼稚園の現状を見たから。

東京都区内の住宅街の幼稚園では、子供の声が騒音ということで裁判沙汰にまでなりそうなんだって。

園児たちの外遊びは週に3回。1時間。外に出る時はお口にチャック。歩くのは忍者の姿。両手の指を

胸の前に組んで、抜き足差し足忍び足。なんなんですか、あれは。子供が元気じゃなかったら、将来の

日本の国は終わりだよ。

住宅街の子供の声が騒音だと言っている人たちは、元気で遊ぶ子供たちが将来のこの国を、自分たちの

後を引き継ぐ大切な小さい人たちなんだ、という認識がないんだろうか。自分たちのこぎれいな生活を

守るために電気は福島で作ってもらい、子供たちは声を出させないようにするのかな。

自分たちだって子供の頃、大きな声で元気に遊んだだろうに。

 

そして俳優の高倉健さん死去の報。

「往く道は精進にして、忍びて終わり悔いなし」という言葉とともに。

 

夜になって千葉といっても限りなく東京よりの千葉に住む次男とその娘から電話がありました。

昨夜は孫娘の誕生日なのです。今日が私の誕生日で明日が娘の誕生日。3連誕生日。

送ったプレゼントの「ありがとー!」の電話でしたが、またここで衝撃的な事実が。

娘は来年小学生。今私の隣りに住む孫も来年小学生。

隣の孫は幼稚園は越境だけど、小学校は集落の小学校に入ります。お友だちと一緒に越境小学校に

行きたいだろうけれど、なにせ集落の小学校は全校生徒で40人前後。小学校の存続が風前の灯なんだも

の。失くすわけにはいかないので因果を含めて地元小学校に決めました。来年の1年生は10人らしい。

女の子9人、男の子1人。なんというアンバランス。

 

で、都会の女の子の孫の小学校は?というと1学年40人とのこと。えーーッ、都会なのにそんなに少ないの!

なんでそんなに少ないの! 子供いないの? 産まないの?

そしてその40人のうち10数人が中国人のお子さん。その町の違う小学校では全校400人中、100数十人

が中国人のお子さん。

いや、ほんとにショックだった。あと5年もすると数字は逆転するんじゃないですか。

中国人の小学生がいけない、というんじゃなくて、日本人どうした!? どうなっちゃってるの!とどうしても

73歳の私は思ってしまいます。

 

そして最後が現政権の解散総選挙。なんのための解散、総選挙。過半数取り?

そんなことのために大金使うの?

亡くなった夫がいつも言ってました。

「消費税をいくら上げたって経済はよくならない。年金もらえる年齢になっても元気な年よりは、働ける老人

はみんな働けば経済はよくなる」と。そんな絵に描いたように完全じゃないとしても一理はあるな、と。

ということで、私は身体はなんともないのでこれからも仕事を続けていきます。必死で後退に向かおうとする

頭や身体を使うので、認知症予防にはなるかもしれない。

 

なんだかねえ。考えさせられこと多しの73歳の誕生日。

これから先は1年勝負でゆっくりと歩んでいきます。お餅仕事に海山仕事にラベンダーに本に音楽に旅に。

さて、もう新しい1年が始まりました。ひき続きよろしく!

 

 

 

 

 

 

 

 

誕生日に思う。” への3件のコメント

  1. 曽木さん、お誕生日おめでとうございます。
    Sです。曽木さんの言葉はとても考えさせられます。僕も曽木さんみたいにしっかりとしたしっかりとした意見を持てる大人になりたいです。だからこそ勉強、その他頑張ります。
    受験が終わったらまた宮城に伺いたいと思います。これからも元気にお仕事、ブログ頑張って下さい。風邪に気をつけて下さい。
    曽木さんにとって幸せな日々でありますように。おめでとうございます!

  2. 曽木さん、お誕生日おめでとうございます。
    お久しぶりです。お元気ですか?
    曽木さんの言葉はとても勉強になります。僕もしっかりとした意見を持てる大人になりたいです。だからこそ今は勉強、その他を頑張ります。受験が終わったら宮城にまた伺いたいです。曽木さん風邪などひかないよう身体に気をつけてお仕事、ブログ頑張って下さい!
    曽木さんが幸せな日々をおくれますように。
    おめでとうございす。

    1. 久しぶりですねえ。丁度メールをいれようとしているところでした。お約束どおり美味しいりんごを送ります。しっかりと農業をやる人のしっかりとしたりんごを食べて、私が心配しないでもいい未来を作る人になってください。ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA