時は過ぎる

やっと晴れた。

朝、晩は冷え込むようになりました。鳴子の紅葉、どのくらいかなあ、と行ってみたい気持ちはやまやま
ですが、国道47号線の車の行列を見ると行く気が失せます。

近所の紅葉。まだ本格的紅葉ではないけれど、ここは、3年前くらいにたくさんの杉と切ったところ。
杉を切ったらどうなるのかなあ、と興味を持って見てたんですが、あっという間に雑木林ができちゃう。

森の再生って凄いなあ、と思います。とにかく成長が早い。

DSCF1207

きのうから月末発送の400個の新聞バッグをまとめています。

あやさん、アカリちゃんと3人でようやく箱詰め終わりましたが、なんと35個足りない。ということで今日は
大急ぎで35個補充して明日、滋賀県に向けて発送します。

長浜信用金庫様にご注文いただきました。ご紹介くださったのは(株)ウルズの角川社長。
ありがとうございました。

DSCF1208

はやいもので、夫が亡くなってからウロウロしている間に時が過ぎ、明後日は四十九日です。

また二人の息子や息子の連れ合いが来てくれて、納骨になります。

今日まで外から帰ってはお線香あげて、「オトーサン、ああだったよ、こーだったよ」としゃべっていたので、
なんともねえ。

でも「時は過ぎる」

そう胸に言い聞かせて、前に進みます。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA