迷惑です!

ゆうべ、テレビで、今日本で一番景気がよくなっているのは仙台だというニュースを見ました。
ん、まあー。仙台はうちから車で高速に乗って3、40分。くらいしか離れてないのに、「どこの話?」
というようなニュースです。

デパートの売り上げも復興需要で近年見ない上昇だとか。
誰がそんなに売り上げ上昇するほどお買いものしているのか。
仙台には復興のためにたくさんの人が移り住んできていて、その人たちも含めたお客様がたが
売り上げを押し上げてくれているのだそうです。飲んだり食べたりの飲食も凄いとか。

それは素晴らしいことなんでしょうが、宮城県全体からすると仙台というごく一部の街での現象。
全くそんな現象の片りんすら感じない仙台から遠く離れた小さな町では、そんなニュースを
日本の大放送局に流されては大いに迷惑です。報道するなら報道するで、もうちょっと神経使って
報道できないもんだろうかと、つくづく思います。

私たちの町では、放射能のセシュームの数値で農業も牛飼っている人も大変です。山にはたくさんの
山菜が出ていても採れない、売れない。検査しない限りどれにどこにセシュームがくっついているのか         さっぱりわからない。牧草だって今までの牧草地を改めて鋤きなおして、新しく牧草のたねをまかなきゃ
ならないのです。

仙台のデパートで素敵なもの買いたいと思っている人は、この辺には滅多にいないと思います。
それなのに、ニュースを見た人からは「宮城が一番景気がいいんだってねえ」なんて言われる。
この先どうなるんだ、という話ばかり普段してるのに、一番景気がいいんでしょう、なんて言われても
ほんと困っちゃう。

今日は福岡の津屋崎ブランチ、よっちゃん祭で使っていただく商品作りでテンテコ舞いでした。

だいぶ疲れてますが、それでも商品セットもの作りの手はゆるめません。

はい、お米の出来上がりです。

かわいい”ひとめぼれ”の行列です。
袋もシールも封筒を利用しての手作りです。
来週は”ササニシキ”も作ります。文字は赤にしてふたつ並べてみようかと思案中。
ヒトメボレもササニシキも宮城を代表する、大変おいしいお米です。

このお米が新聞バッグに包まれて福岡へ旅立ちます。

 

 

 

迷惑です!” への2件のコメント

  1. 私も景気の良い話には縁が無いのですが、復旧事業で遠くの県から仕事に来ている人たちが多いのは事実ですね。近所の壊れた家の解体をしている事業者の車が名古屋ナンバーだったりしてますから。

    1. そうなんですよ。よその人がいっぱい来て景気をよくしてくれているのでしょうが、そこの説明が
      ないと、たくさんの問題を抱えながらも前へ進もうとしている沿岸や内陸の人たちも
      一緒だと誤解されてしまいます。私たちのようにネットワークで活動している者たちは、
      身に覚えのない説明までしなきゃならなくなります。困るよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA