串揚げ/懇親会/直売当番/道の駅掃除

6日、土曜日は道の駅夏祭りで出荷組合で出店。3時くらいから盆踊りが始まる夕方まで。

他の出店もある中で、何を売るかと相談して、生産者の採れたて野菜を串揚げにして売る、ということで決定

しました。

出荷組合理事及び助っ人一同、昼12時にはには道の駅裏手の地区公民館台所に集合して調理開始。

持ち寄った野菜を切ったり、小麦粉、パン粉をまぶしたり男性群女性群入れ混じって串揚げ準備で大奮闘。

 

嬉しかったのは、先日の農業女子体験ツアーに参加された仙台のUさんが、お手伝いに来てくれたこと。

お会いしたのはこの間が最初だったのに、エプロン持参で準備が終るまでバッチリ手伝ってくれました。

IMG_0130

 

午後3時、串揚げ販売が始まってから、終ったら電話をくれるという約束で、借りた自転車で岩出山町の散策に。

6時過ぎに迎えに言ったら、本当に楽しかったそうです。

 

たくさん作った串揚げの材料のわりには、あれ?というくらいに、土曜日の盆踊り会場としては少ないお客様。

どうしたんだろうねえ。仙台七夕に行っちゃったかな、と言いながらも、よっちゃん始め全員で[串揚げ、串揚げ」と

呼ばわり、串揚げ宣伝に励んだ結果、8割がた売り上げました。

IMG_0134

初めての夏祭り出店で初めての串揚げ。不慣れな舞台で上出来の仕事ぶりだったと思います。

みなさーん、ご苦労さま。

残った野菜をみんなで分けて、仙台から来てくれたUさんにも分けて喜んでもらってイベント終了。

 

 

明けて日曜日は、早朝から町中総出の草刈りデー。

都会もんで年寄りの体力不足で軟弱ものの私は早朝からの草刈りは免除して頂いてます。が、その後に続く

年に一度の部落懇親会には出席するべくビール持参で会場へうかがいました。。

炙られるような日差しの下、どんなに暑いかと恐れていたテントの中は風が吹き通って心地よく、意外にも

小さな子供が3人もいるのにびっくり。いやあ、減るばかりだと思っていた人口なのに、上は小学校3年生から

来年小1、そしてまだ未入園の幼い男の子まで懇親会で出会えるなんてなんと嬉しいことでしょう。

ならばうちの孫もといったん家に戻り、孫を連れて再び参上。

 

ビールやお酒を飲みながら、普段は顔を会わせることが稀な部落の方と普段話せないいろいろな出来事を

話せて、楽しい時間でした。

 

この後は日曜日なので、約束の直売所の店当番。

暑いので売れるのはアイスばかりで、アイスクリーム販売直売所と名を変えたいくらい。

そうだ、週末蕎麦屋のハガさんが頼んでいた販売台の上に置くテーブルを作り上げて持ってきてくれました。

さすが、家具職人。テーブルはつるつるのピカピカ。大工さんの仕事仕様ではなく出来上がりは家具仕様で

値段を聞くのが怖ーい。ついついの馴れで見積もりを貰わなかったことを今になって後悔。

新聞バッグ売ってワークショップやって取り返すしかないでしょう。

 

3時で終了。

でもこれで終わりではなく、この後、6時から道の駅の直売所の掃除があるの。

すっかり忘れているところに、直売担当課長からの電話で「忘れてるでしょ?」

忘れてました。

5時半、箒と雑巾を持って道の駅に。

これから盆花の販売になるので、入り口も花売り台も水で洗ってきれいさっぱりとして終了しました。

これでお盆を迎えられます。

 

みなさん、お疲れさまでした。私も大変くたびれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA