えええッ!

今年は雨が多いせいか、やたらに草が伸びるのが早い気がして、1昨日から1時間の草刈り開始。

車の運転もそうだけど、こんなこと何時までできるのかなあ、と思いつつ燃料が無くなるまでがんばりました。

結果、虎刈り。 身体バキバキ。

DSCF2224

ブルーベリーにはたくさん実がついて、モッコウバラは満開。

 

赤毛のアンで読んで憧れたクラブアップルの木。実は美味しくないけれど花がきれいと聞いて植えたのだれど、

花の時期には気がつかなくて今日見たら全部散って残り2輪。

この花が実になるんだろうけれど、見場はよくても味は期待していない。

DSCF2225

 

先日の朝、テレビのインタビユー番組でニュースキャスターの安藤優子氏を見ました。テレビを見ないので毎日どの

番組に出ているかは知らないけれど、50歳代というその年齢からして名前くらいは知っています。

落ち着いていて賢そう。ニュースの取材で世界中の紛争地など見て歩いて、見て感じたことを自分の言葉で言う。

いい仕事だな。生まれ変わったらそんな仕事をやりたいな、などと自分の頭の程度はさて置いてそんなことを思い

ながら見ていてふと思ったのが「この人私と似てる!」

 

有能そうなところではなくて、好奇心が強いところと、安藤さん、すぐに「えええッ!」となるんですって。

インタビュアーが「どういう時に?」と聞いたらどんな時でも、すぐに「えええッ!」となってびっくりばかりしてる、と。

そしてそのびっくりしたことを人に言いたい、と。

 

そっくりだ! 私もだ。びっくりばかりしてて人に言うのも憚られるのです。実は。

私が好きなアメリカの小説家ジェイムス・ミッチェナーの「人生は驚きの連続だ」の言葉どおり、後期高齢者直前の

今になっても見るもの聞くもの驚いてばかり。

 

今日も草刈りをしながら、急激に大きくなった胡桃の木を見て考えこんでいるのです。

東京から苗木を持ってきて2本並べて植えた姫胡桃の木。天をも突くように遠慮なく大きくなって(こんなに大きくなる

木とは知らなんだ)、今年はまだ葉っぱも小さいのに、左右3メートルくらいに伸びた枝いっぱいに花房が下がっています。

えええッ? こんなに実が生るの!、という感じ。

生ったところでリスが持っていくのでなかなか拾えないのだけれど、隣に並んだもう一本は、木の大きさは劣らない

のに葉っぱが大きくて花は全然見えない。

 

なぜ??

胡桃という木は雌雄があるんですか? 誰か教えてください。

気になって、気になって・・・。

そしてやっぱり来た、シロ。 用もないのに。

DSCF2229

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA