新しい病院

昨日のマルタの話。

そういえばMrs.pirotta, こんなことも言ってたなあ。

マルタで乳母車押した人がバスに乗ろうとしたら、運転手が乗客どかせて乗せますよ、って。

いいですねえ。普通で。東京の夕方なんぞの電車にバギーや子供連れで乗るのはちょっと勇気いるもの。

嫌な顔されるから。そうでもない人もいるんだろうけどまあ迷惑がられるほうが優勢。私みたいな世話焼き

おばさんがはいはい、手伝いますよー、と言うのも言いづらい雰囲気がある。だから全員無視。見ないふり。

普通じゃない。

私このごろほんと普通に憧れます。強気をくじき弱きを助けるとかね。普通に親切とかいうこと。

そういえばマルタの男性のナンパはけっこう真剣なんですよ、とも言ってましたねえ。素朴でいい!

うちの孫が大きくなったら学校の休みに行かせるからお願いね、と言ったら

「わかりました。責任もって預かります」って。今、日本で普通にこんなことは言わないでしょう。

何が違うのかなあ、って思います。彼女は外国で奥さんになって日本にいる時とはまるで変わってしまっ

た。格別なお洒落もしてないしほんとに普通なんだけど、ちゃんと腰が据わってマルタでの暮らしの未来を

見据えるしっかりした奥さんになってます。

 

 

昨日から今日にかけて雨。2日も降り続くことは珍しいんですが、今日の雨は雨音たてて本格的に夜まで

降り続いています。長野で地震の被害を受けられた方のご苦労を想います。雪が降らないように、寒さが

きませんように・・・。

 

またもや孫の喘息の前ぶれらしき様子で、初めて新しくできた市民病院に行きました。

今年になっての開院だからまだ数ヶ月か。

でっかーーーい!  3連休明けで周囲の駐車場は満杯なのに、病院の中は人が溢れかえっている

雰囲気が全然ない。ということは余程奥深いらしく(内科なら内科の、外科なら外科の)、以前とは

全然違う。AとかBとかとお洒落な案内表示はあちこちにあるのに、私は小児科が見つけられません

でした。

ERは別入り口になっていてこっちも大きい。先日お世話になりましたが。

医療体制も充実していてMRIからPETまで揃ってます。もう仙台まで行かなくてよくなりました。

孫が診て頂くのは小児喘息外来。そしてなんといっても有難いのは先生がとても優しい。そして

最も驚くべきは以前なら朝行っても昼過ぎまで覚悟していた診察の待ち時間が極端に短くなりました。

少し待つとしても病院中に科別の名前入りの掲示板があって、自分の順番が分かるようになってます。

レストランにいようがドトールにいようがファミマで買い物していようが、掲示板見れば、あ、自分の順番

が来る、と分かるのでとても便利。

 

過疎ではなくて僻地指定の集落に住んで、近くにこんな医療体制の整った病院があるのですから、

ありがたいことです。

孫のおかげで新しい病院を見聞させもらってよかった。面白かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA