追悼 米倉斉加年氏の死を悼む

直接には全然存じ上げない。一度お電話をして奥様とお話したことはあります。

亡くなった母の幼馴染がその頃の大河か朝ドラか、同じドラマに出演されていたので、幼馴染の住所と

電話番号を聞くためにお電話をしたのでした。

それよりも米倉氏は、私が12歳の時からずーっと仲良しの友だちのご主人の大学時代の大切な

お友だちでした。その友人のだんな様がガンで亡くなってから後、米倉さんと奥様から折りに触れては

よくして頂いている、と友人から聞いてました。

春に福岡に戻った時に、「米倉さんがご病気なんだ」と聞いて、私も夫を亡くして間がないので、ああ、

また一人と気落ちしました。

あまりテレビドラマなどにはお出にならないようにお見受けしていたのですが、今年になってあるドラマ

のヒロインの祖父役でおみかけしました。お顔もやつれていないし、体格もしっかりと見えたので、ああ、

大丈夫なんだ、と嬉しく思っていたのが、今日の突然の訃報。

さっき友人に電話をしてみたら「病気ではなく大動脈瘤の破裂なんだって」と。友人の落胆を思うと、私も

胸が痛みます。

 

福岡出身で、素晴らしい俳優であり、格調高い絵を描かれる方でした。

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA