終了!!

6月10日 新聞バッグを回収に南三陸へ。

お天気は霧雨。久しぶりにどんよりと曇り空の下の防災庁舎に寄ってみました。

DSCF1804

3年前よりも置かれているものが少なくなって小ざっぱりとして、木彫りの仏様が2体並んでいます。

前の容器でお線香を立てられるようになってます。

時々車が入ってきます。車を降りた人は、お線香を上げないまでも仏様の前で手を合わせる方

がほとんどです。日本人っていいなあ、と思います。防災庁舎を背景にポーズをとる人はいるかもしれない

けれど、私はまだ見たことはないです。

防災庁舎の赤さびた鉄骨の上のほうの部分は、ジュウジュクジュクジュクとたいそう賑やか。スズメが

盛んに出たり入ったりしているところを見ると、スズメのお宿になっているのではないか、と思います。

霧雨に煙る庁舎の向こう側。

まだなんにもありません。

DSCF1807

さんさん商店街にも寄ってみました。さすがに誰もいない。

DSCF1809

防災庁舎を後にして新聞バッグをとりに歌津へ。

今日は新聞バッグを作った当人たちはお留守です。私が大好きなおじいさんとおばあさんがお留守番。

お茶っこのんでけ、と言われたので上がってお茶を頂いて、記念に写真を撮らせてもらいました。

DSCF1802

おじいさん、おばあさん、元気でいてくださいね。

おじいさんとおばあさんに手伝ってもらって車に積み込んだ新聞バッグの量!

これ、このとおり。

DSCF1800

DSCF1801

もう何にも入らないくらい新聞バッグがぎっしり。全部で700枚くらいあるはずなんですが、それにしても

よくまあこんなにたくさん作れたもんだ、と脱帽します。

 

石巻も回るつもりだったけれど、疲れたので帰ることにしました。扉を開けると新聞バッグがなだれ落ちて

くるので、買い物もせずまっすぐ帰宅。

翌11日は黒田さんと検品します。そして翌12日に第1回目の発送予定。

11日の夜は会議の予定も入ってます。がんばろう。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA