新しい始まりです

高知県の四万十ドラマ畦地社長のお力添えにより、5月から海の手山の手ネットワークは

東北医療福祉事業組合SGグループのスタッフの方々に新聞バッグの作り方の講習をすることに

なりました。

第1回目の講習の前に、仙台で打ち合わせ。

これまで、注文を受けた新聞バッグを製作して、お客様に納める、という仕事はやってきたけれど、

キズナプロジェクトや学校の旅行などで当地に来られた外国の方々や生徒さんたちに新聞バッグ講習

をやってきたけれど、介護を受けているお年寄りの方々に役立つ形での新聞バック講習というのは初めて

です。やるんだったらちゃんとやりたい。

講習を受ける方たちは介護施設や病院のスタッフの方々なのだから、施設に入っている方々の

指先や頭脳の訓練になるとか、楽しみになるとか、あるいは少なくても社会との接点を取り戻して

いくらかでもお小遣いになるとか、そんなことができるようにきちんとしたい。

 

そう思っての前もっての打ち合わせでした。

SGグループさんは本拠は青森ですが、東北一帯にたくさんの施設があります。

今回が第1回目。

私たちも施設スタッフの方々のお気持ちや目標がわかるように、あやさん、クロダさん、そろってお邪魔して

たくさんお話をし、楽しい講習をしたいと思います。

SGグループのみなさま。よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA