1年分の味噌作り&新聞整理

今日も寒---い!!

昨夜の天気予報では今朝がこの冬の寒さのソコ(底)!と言っていたので、そのつもりでいたら

明け方の空はきれいな朝焼け。なーんだ、晴れなんだ!

幼稚園へと孫を送る道路は近年あまり見なくなった真っ白で滑らかな圧雪状態。

北海道の冬の道路を連想させます。が、走ってみるとつるつるで滑って怖い。

幼稚園では青空の下、みんな外に出て、手に手にシャベル持ったり、たらいを持ったりで雪遊びの

真っ最中でした。圧巻に面白そうだったのが、ソリ。園庭に作られた小さな雪の山から青い小さな橇に

乗った一人乗りやら二人乗りやらの子供らがキャアキャアキャアキャア滑るわ、滑るわ。

転がり落ちようがひっくり返ろうが全然平気で、団子のように転がってもすぐに跳ね起きてまた登って

いきます。雪振る地方でしか見られない幼稚園の光景。子供たちも先生もほんとに元気で楽しそう!

意地悪やいじめっ子はまったく見受けられません。親も子もストレス0の幼稚園生活です。

たまに孫の送迎をすると面白くて止められなくなる。

 

ほんとうのところ、今日は味噌作りの当番の日なのですが、幼稚園の送迎をしたり、エコ給湯の作業の

人と話したりしているうちに時間が過ぎて出られなくなりました。そしたら由美さんがちゃんと他の人に

頼んで私のお味噌を作ってくれてました。

ここに越してきた当初はみんなが1斗の味噌を作るので、私も真似して1斗作っていましたが、今は

夫が亡くなって味噌汁好きの人もいなくなったので、半分の5升。これから熟成させて11月頃から食べ

られます。米も豆もここの生産物で作ります。

 

味噌が終わったら、隣の研修室で新聞整理。

最初の頃は被災地からの発信のために当地の新聞で新聞バッグを作っていましたが、お客様の

ニーズが徐々に変わってきて、横文字新聞を主体とする新聞バッグ作りになりました。

最初の頃はツイッターだのネットだのいろんな方法で英字新聞を集めようとしたのだけれど、全然集まら

なくて苦心しました。私たちが苦労しているので、買って送ってくれた人もいるくらい。

でも今では大学やホテル、企業、その他いろいろな方々からいろいろな国のいろいろなサイズの新聞を

送っていただいています。

そういえば今日初めてタイの新聞を見ました。アジアの新聞というのは色が賑やかです。

DSCF1361

こうして仕分けして置いて、これからくる大量注文に備えます。

みんな手際がよくて3時間で終了。

この先1週間のうちに、みんなに身の回りのモノを入れる新聞バッグを作ってもらいます。

出来上がってくるのが楽しみ!!

 

家に登ってくる道路もつるつる。

冷えてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA