カイロプラクティック初体験

夫が亡くなってから、どうも体の調子がイマイチ。

背中から腰にかけて痛いようなだるいような。お薬でものもうかなあ、と考えていて、ふと思いついて
娘が時々お世話になるカイロプラクティックに行ってきました。

初体験です。

カイロだけではなくて、マッサージも鍼も未経験なので、どんなことやるのかと、ビクビクものだったの
ですが、先生がいい方でお話が面白くて、身体も楽になったけど、楽しかったです。

 

で、私については、細かな問診の結果、身体が丈夫な人ではないけど、精神が強いのかな、と。その意味は「病は気からとかはあまりない方なのかな?」と。
当たり、なんんだけど、今回はだいぶこたえてます。

昔から肺だの心臓だのの疾患があって、けっこう病院に行ったり、長く投薬治療を受けたりしてるんだけれども、日々の暮らしでは元気がいい。朝は5時半くらいに起きて夜は12時に寝る。
風邪もひかないし、頭痛も腰痛もひざ痛も不眠もないです。
自信がないのは「少食」。あと疲れるので「お風呂が嫌い。温泉ならいい」

1日、ほんとにほんの少ししか食べないんですけど、と言ったら「食べるよりいいです」と言われて
安心しました。
お風呂は、狭い場所での熱気が疲れます、と言ったら、「ちょうどいいところがある。プールで泳ぐのがいい」
と山形のプールを勧められました。

 

鳴子温泉の向こうに山形県最上のプールがあります。「あそこはいいよ」と友達に何度か勧められたことがあるけれど、「遠いよ」と行かなかった。
でも先生は1週間に1、2度泳ぎに行かれるんだそうです。

プールのお湯は湧かした水じゃなくて温泉。それに人がチョー少ない。回数券で1回250円、と聞いて、
俄かに行く気が出てきました。

クロールはそり返って腰が痛くなるし、平泳ぎは膝がガクガクになるし、背泳は腕が痛くなる、
と言ったら「歩け」と。

 

これからは紅葉真っ盛り。1時間だというから南三陸より近いし、行ってみようかなあ。
「行ったら新庄まで足を伸ばして、おいしいラーメン食べてきてください」と新庄のパチンコ屋の隣りの
ラーメン屋まで教えてくれました。

身体も軽くなり、いいお話も聞き、これから時々うかがいます、とご挨拶をしたら、「1か月に1度くらいで
いいと思いますよ」と断られました。

 

また今地震。
今朝2時頃の地震は大きかった。そして長かった。福島震源の深さ10キロと言っていたけど、何事もなくて
よかったです。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA