豪雨

凄----い雨です。
ドドーーッという感じの雨が朝から断続的降ってます。
こんな時にお餅など売れるわけないと思いながらも朝は一応お餅の出荷仕事を終えて、いったん    帰って夫所望の西瓜と鮎とたこ焼き(訳がわからん凄い組み合わせ)を買いに出かける時には、       またもやドオーッ!

視界が悪くてライトを点けて走ります。こんな降り方では、これまでの長雨から考えると土砂崩れ
が恐ろしい。

ここに来て数年後に、たぶん長雨が原因だったんでしょうが、畠のほうの土地の一角が崩れた
ことがあります。
夕方、外出している出先に電話がありました。たぶんご近所の方だったと思うのですが、
「崖が崩れましたよ」って。

これまでマンションとか住宅地にしか住んだことないので、崖が崩れるという実態がのみこめず
「そうですか。後で見てみます」とお返事して、そのまま用事を済ませ、夜になって、ああ、そうだ、
崩れたとこ見なくちゃ、と行ってみて呆然。
畠がある土地の一角が3メートルくらいの高さから樹木もろともドドーッと下まで崩れて道路を塞ぎ、
シャベルなんぞで対応できる崩れ方では全くありませんでした。

こんなこと、生まれて初めてで、どうすりゃいいのか。
こういう場合町に連絡してまずは道路を通れるようにしてもらい、その後崩れに対応するのだ、と今は
わかってますが、処理にはずいぶんお金がかかりました。
だからなおしたところがまた壊れるのではないかと恐ろしい。

それから2年前の地震の時にうちの前の田んぼの上の山の下の方が、広範囲に浮いてずり落ちてたけど、
今は草が被ってるけど、大丈夫なんだろうか。
今テレビでも言ってますが、だいぶあっちでもこっちでも崩れたり浸水したりしています。

南三陸に釣りどころか月曜日まで降り続くみたい。
きのう福岡の友達に電話をしたら、「暑かアー! 36度よ」と言ってましたが、こっちは毎日長袖ブラウス
着ても寒い。20度とか23度とか。

雨の中でも立派に咲いている我が家の山百合。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA