ほっかぶり市新聞バッグワークショップ2日目

昨夜は四万十インストラクターのKさんには鳴子温泉のあやさんのお宅に泊まってもらって、朝は二人
そろってほっかぶり会場の梅農場へ。

もうこれ以上はない!! というくらいの快晴。風もなくお日さまポカポカ、最高のイベント日和です。

 

お餅仕事を終えて夫、4歳を車に乗せ、途中スーパーに寄って差し入れの水分、お茶その他を大量に
買い込んで会場へ。混んでます。近くの駐車場も遠くの駐車場も満杯。

やっぱり梅農場という場所は強いです。梅はまだ咲いていないんだけど梅林を歩けばちょっとした
梅見気分。大人も子供も犬までも手拭いを欲被っています。

ガンをしてほっかぶりを拒否するのはうちの4歳。ほっかぶるくらいならミニSLにも乗らなくていいそうです。

ワークショップは昨日同様、今日もたくさんのお客様に来ていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新聞バッグを完成させたお客様は、大人も子供もみんな「素敵だー!」と笑顔で喜ばれます。
私たちも嬉しいです。

3時終了まで、お客様はびっちり。

夕方ワークショップを終えたKさん、あやさんが帰ってきました。
Kさんはみるも無残なほどクタクタの様子。

そのまま2階に上がってもらってKさん爆睡の夜でした。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA