歳の瀬

歳の瀬なんだけど、どーも人が少ないというか、食品スーパーもガランとしているというか、晦日の
賑わいのない年末です。

「今日29日でしょ?だよね」」とi幾度か生産者仲間で確かめ合いました。
あと2日でお正月というのが、ピンと来ないようです。
道の駅も人が少ないけど、買い物に行った近くの食品スーパーも普段の土曜日より静かな感じ。

なんでだろう。

 

1000枚の大口注文を頂いた時、「ワーッ、年末だ。できるか?」と不安だった新聞バッグ。              海山インストラクターのみなさんの大奮闘のおかげで、できた分今日広島に向けて発送できました。

大の新聞バッグが110枚。これでもまだ注文頂いた分の3分の1です。                         大きいサイズの新聞バッグを作るには新聞紙が5枚必要。それに取っ手にも補強部分にも新聞紙が必要なので  新聞紙が足りない、とかなり心配しました。

でも代表よっちゃんの努力のおかげで、英字新聞をくださる方と出会えて、どうにか間に合うくらいの新聞を
送っていただきました。送料までもっていただいたそうでほんとに有難うございます。

 

それに近くに住む地鶏農場のひよっこ隊長も集めた新聞を持ってきてくれたそうで、有難うございます。

これでやっと安心してお正月が迎えられます。
今日は1日買い物とお餅切りと掃除で終わりました。秋に採ったうずら豆も全部殻から外しました。
南三陸の海の手さんたちに山の手のお正月用お餅やよっちゃんなんばんなど送りました。
黒豆はストーブにかけて煮上がりました。

 

明日はお餅屋としては大忙しの最終日。がんばります!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA