カラスめ!

 

このところ連日用事があって、買い物もきちんとできていなかったので、今日は道の駅とその他の出荷を
終えてから、近くのスーパーに腰を据えて買いものに行きました。

買うものがけっこう量あって、重そうなので、普段は持って行くのを忘れるレジ袋不要のピンクの籠持って、
カートを押して店内に入りました。

台所用洗剤やら電球やらネコ用毛布やら買って、今夜のおかずのおでんの材料だの卵だのをピンクの籠に
入れました。満杯になったピンクの籠の一番上にキッチンペーパー2個置いて、ガラガラとカートを押しながら
車のところに戻りました。

車のドアを開けてカートからピンク籠を入れようとしたところが、なんと、真っ黒いカラスがキッチンペーパーを
押しのけておでんの材料のさつま揚げを食べてたあーッ!!

 

頭にくるーッ!

ああッと驚いて「こらあッ」と怒鳴ったらピョンと下に降りて足元30センチくらい離れたところで、咥えた分全部
食べて飛び去っていきました。

カラスめ!

カラスの食べ残しは食べたくないよ。何つついてるかわからないから。

実はこれで2度目です。

前回の時は、ほら、スーパーで蓋を切り取ったダンボール箱が置いてあるじゃないですか。
あのダンボールに買った物入れて車のところまで歩いていたら、まったく頭の真上後ろからきて、さーっと
韓国のりかっさらって行った。

ある時はおじいさんがお肉のパック持っていかれていた。
ある時は入り口に置いた自転車のカゴの中の荷物を熱心につついていたけど、「まあ、あんたたちも腹減るよね」
なんてちょっと追い払って見過ごしました。

娘に

「お母さん、カラスなんかになめられていいのッ!」
と言われてもねえ。

これからはピンクの籠の中に袋を入れてしっかり口を縛るようにと、注意されました。

カラスめ!

 

 

 

 

 

 

 

カラスめ!” への2件のコメント

  1. 岩出山での出来事ですか?そんなに馴れ馴れしいというか、厚かましいカラスがいるとは驚きです。食材は取られるは、娘さんには怒られるはで散々な目に会いましたね。

    我が家で購読している日本経済新聞がそろそろ1か月分溜まります。確かに日経の紙質は良いかもしれませんね。そして良い写真も載っています。最近は、新聞を読みながら「この紙面をバッグにしたらどんなバッグに仕上がるのかなー。」という目で見るようになりました。

    お渡しする日は後で連絡させていただきます。

    1. いるんですよー。厚かましいカラスが。岩出山の一番近いスーパーです。馴れ馴れしいというのか、今まで全然見えなかったのに
      どこから来たの?と摩訶不思議な感じです。突然現れるんだもの。
      もしかして私はカラスに待ち伏せされているのかもしれません。あのバーサン、ぼーッとして歩いてるって。

      新聞、ありがとうございます。よかったら新聞バッグも作りませんか?いい絵柄で。私は人に物をプレゼントする時は
      いつも新聞バッグに入れるようになりました。なかなかの使い心地だし、喜ばれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA