Lazacca

海の手山の手ネットワークを始めてから、たくさんの方とお知り合いになり、その中でも日々の雑感や出来事などをブログに書かれている方が多くおられます。

毎日はみなさんの分を読めず、順繰りに読んでるような状態の中で、自分たちのことを書いて頂いたブログを何日も遅れて読んで、「わあ、こんなこと書いてくださってたんだ。お礼を言いたかったァ」と臍を噛む思いをすることがよくあります。

イタリア在住のKさんがそうです。
Kさんのブログは「Lazacca」~イタリア起業日記~で検索できます。イタリアでの日々の出来事やKさんが経営なさっているお店のこと、取り扱っている手作り雑貨のこと、お教室のことなどが書かれてますが、その中で時々、海山ネットのことを取り上げてくださってます。

でも遠いイタリアなので、まさかKさんが私たちの日常のことご存知だとは全然思ってないもので、読んで
とても嬉しいし有難いし感動します。
なぜなら、日本の私たちの周囲にいる人たちよりも、ずっと私たち海山ネットに対しての理解が深いから。

Kさんは今年の3月11日から1週間、イタリアのミラノで日本の東北大震災を中心に据えたイベントを開催されました。そして、そこで得た収益金を海山ネットに送ってくださいました。なんか申し訳なくて。
日本人の女性が一人で外国で手作りのお店を経営して、イタリアの人を相手に手作りの教室を開催して、
新聞バッグを作ったり、折り紙や風呂敷などを教えたり(伝えたり)。

それで収益金など頂いたら申し訳ないことなんですが、お言葉に甘えて頂いてしまいました。
だからこその人と人の繋がりなんだと思ってます。私たち海山ネットが何より人と人の繋がりを重視し、手仕事で経済復興を目標にしていることをよくご存知なので、折に触れてイタリアでの手作りアクセサリーとか小物とかのアイデアを送ってくださいます。

Kさーん、ありがとうございます。昨日、今日、少し時間ができたので草刈りしたり、ブログ読んだりしています。
明日からまた盛りだくさんの予定が入ってます。ブログに書きますので感想お願いします。

さて、次はお隣のヤマボウシです。白い鳥が何万羽もとまってるみたいですよ。

1年経った竹盆栽。植物は健在、竹は古びて風情が出てきました。
南三陸の仮設住宅にいるノブちゃん、白石さん夫妻に見せたいです。一緒に作った時間を思い出します。

畑の夏ハゼ(ここではヤロッコハチマキと言います)に小さな実がついて色づいてきました。

ジャムを作る日が楽しみです。

 

 

 

Lazacca” への1件のコメント

  1. ほんとにブログでいろいろな方の様子を知ることができて楽しい時代ですね。海を越えて交流できるのも素晴らしいことです。

    竹盆栽いい味出していますね。ハゼのジャムって初めて知りました。

    きょう、我が家の山に地元の「歩け歩けグループ」が来ることになっています。真竹の収穫も目的の一つだったのですが、今年は孟宗竹はたくさん出たのに真竹はさっぱり。でも、タケノコが取れなくても歩くのが目的だからいいんですって。景観を良くするため草刈、草取りに追われています(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA